[PR] 一戸建て
R.U.K.A.R.I.R.I | 2009年12月
About Circle Board Twitter Link Circle work Mail RSS facebook google+    『R.U.K.A.R.I.R.I』のHPです。
2009.12.30
ということで、無難にアクセス解析!

コミケは、明日からなのでネタがないです……

なんていうか、なぜか氷川きよしが33位という結果www
そんな内容は、紅白以外で書いた覚えはないんだけどなぁ……

そういえば、今年一番衝撃をうけたこと!
ていうか、今さっきのことなんですが……
私「あれ、前の作った同人誌ないなぁ……」
母「あぁ、確かいらないっていってたから捨てたよ、たぶん」
私「な、ナンダッテー!?」
私「いやいや、まさかそんな冗談を」
母「いやいや、確かいってたから捨てたよ、たぶん」

数十分後
母「あった、あった。捨てたと思われたのが」
私「あったら、すてたとかいわんて!?」

という感じの、やりとりがなぜか年末に行われたという。
なんていうか、本が引越しをした際に、他のダンボールと混ざったのが原因だよね!
素直に自分の部屋に置こうよ!(置き場所ないけど
ということで、なんか生きた心地がしない一瞬でしたとさ。
なついかしいね!かれこれ、この同人関係のもの一年ぶりくらいにあけた気がする……
それを考えると、一年ってはやいんだなぁ。
あのときは、まさか「もえぱんまん」が販売されるとは誰も予測すらしていなかったし。
とはいっても、不滅のもえぱんまんなので、来年はもえぱんまんの年に。

寝ようと思ったら、明日行く予定のサークルスペースとかめもってなかった!
うん、とはいっても多分大丈夫じゃない!
とりあえず、痛い格好しようかとおもったら
痛い格好がないという事実!
さすが、私!
使用しないと考えられるものは買わない主義!
だめだろ…
スポンサーサイト




関連記事
2009.12.28
うーん、わかりきっていたことだけど……
PSP含めて、PCゲームじゃないのをキャプするには、ボードかわないといけないんだったなw
ということで、年内は諦めようかな。
実はいうと、実況したいゲームがないってのもあれだし(ぁ

雑念退散。
無難にSSをかきまする。
やはり、お話を考えるのはおもしろいですね。
なんていうか、一年前からこういう純真さがなくなりつつあるからなぁ……
「まだまだ、若いんだから楽しいことはこれからだよ!」
と、よくいわれたりします。
ぶっちゃけ、何が楽しいんだかよくわからないですね。
アニメ・ゲームやるのは、ある意味何も考えないようにするために
暗示をかけるようなことです。
今は、だいぶよくなりましたが以前は、SSかくと発狂しそうになっていましたね。
自分が、自分ではなくなるそんな感覚です。
まぁ、さすがにこれはあれだったので薬のやっかいになりましたがwww
なんていうか、"意味”ってのを考えるとだめだなぁと思います。
なので、今現在は"無”という何も考えないようにしています。
とはいっても、100%っては無理な話なんですけどね。
と、話がずれたような壊れたような感じですが……
結局は、自分から逃げているような感じなんでしょうね。
そこらへんもよくわかりませんがね。
話がよくわからなくなりましたが、
結局のところ、どこへいっても自分の本質からは逃げれないってことですね。
なのでやはり、私は書くことはやめれない気がします。
いずれは、自主出版でもいいから一度でも本が出せればなぁと。
それはそれで、それやると自分の中の決着がつきそうなきが・・・

話は、ところ変わって
アニメは、残りキディ・ガーランドのみ。
これで、無事に年明けまでにアニメに関しては積みはなしっぽいです。
ゲームは、といっても……
bifronte、シークレットゲームくらいかなぁ?
あとつんでいるゲームでやりたいのないし(なら、積む前にかうなよw)
まぁでも、個人的に読んでいない漫画50冊以上を読めとwww
そういえば、ネギまをたぶん12冊ぐらいもうかってないとおもう。
漫画って、よまなくなると買わなくなるよね。
とはいっても、他の漫画は読まなくてもかっているんだけども。


そういえば、一月から開始するアニメでみようと思うのは
おおかみかくしくらいしかないなぁ。



続行
フレッシュプリキュア、とある科学の超電磁砲、キディ・ガーランド。

新規
おおかみかくし

ずいぶん、へったものだねぇ。年々みたいものがへってる気がする。
昔は、全部見てたのにね。なんだろうね、時間がないからってわけじゃないんだろうけども。

そういえば、クドわふたーとかいうアフターストーリーが販売されるらしいが
正直どうなんだろうね。
あの作品自体、パラレルワールドの話だから……
あのクド編のアフターとなると、パラレルワールドのパラレルワールドになるんだよね。
となると、いろいろごまかしながら作れそうな気がする。


Story:

クドと過ごすひと夏の思い出ーー

もくもくと立ち上がる入道雲に、太陽がまぶしい夏まっさかり。

修学旅行を無事に終え、待望の夏休みを迎えた主人公の直枝理樹たちリトルバスターズ。

次々と帰省する仲間たちを見送り、寮に残されたのは理樹とクドのふたりきり。

そんなある日、男子寮のリフォーム中に発生した水道事故のせいで、

理樹は寮から追い出されてしまう。

途方に暮れる理樹にクドが「ルームメイトさん、今も募集中、なの、です…」と

救いの手を差し伸べる。

そうして、他の寮生にはナイショの共同生活が始まる…。

”事故が起こらなかった”修学旅行後の夏休みを舞台に展開する、クドとのラブストーリー



まぁ、これを見る限りは、ifストーリーということらしいから、
リトルバスターズとはまた、別物のようなものだね。
違うところは主にいわゆる、成長していない理樹が主人公ということだろうか。


「重要事項」
さて、そういえばサークル活動ですが、
現時点では、「パンツはかぶるもの」サークルでの
もえぱんまんを来年は中心にやっていこうかと思います。
目標は500Pぐらいの本が出せればなぁと思います。
HPのSS「VAV」は来年の1H以内には、完結させたいと考えています。
とりあえず、現時点では[R.U.K.A.R.I.R.I]としてのサークル活動は
HP上のみで、イベント参加は考えていません。

私ごとで申し訳ございませんが、今後ともよろしくお願いいたします。


関連記事
2009.12.26
積物が、減っていく減っていく。
そろそろ、自由に動けそう。

次は、キディ・ガーランドと恋姫無双をみないと。
まぁ、実家帰るときにPSPでみればよさそうなきもするから…
何か、ゲームを消化しよう。


何か、ゲームを実況しようかという心境に。
っいいからSSかけよ。

とりあえず、おおかみかくしを近々動画配信予定でふ。




関連記事
2009.12.20
あはは。
更新できない状況が続いています。
現状としては、SSは年明け後の予定になりそうな気がします。
特に問題がなければ、来週の土日に公開できればと思いますが
現状わからないので、そんな感じになっております…
といいつつ、今日更新できればなぁとも思ってもいます。

こうなんていうか、やることいいっぱいあるけど
全部やる時間も気力もない!に近いような。
いや、一個ずつ確実に消化はしてはいます。
いやはや、皆様もためるのはおすすめしない。
確実に消化できるときにしないと、やばいかなぁと私は思ったり。

そういえば、箱版11eyes開封しないうちにPSP版でるなぁwww
そんな今日この頃です。

「今、ここから、私の世界がはじまるの。
 禁書目録聖省なんて関係ない」
いわゆる、11eyesでの栞の一言。

アニメを買うか迷いどころです。

関連記事
2009.12.06
2009/12/06 一部修正

2008/06/01 初回


魔法少女リリカルなのはVAV
~魔法の誘い~

それは、一人の少女の母親を探す物語。
力がないのがいやだった。
力を得た少女が最初に立ちはだかったのは
母親の失踪
少女は、母親を探すことを決意する。

そして、少女は力を手に入れた。
母親を探す事件……
それは遥かまだ未来。
力を手に入れたからこそ、起こる問題が彼女の内でおきようとしていた


関連記事
2009.12.03
といったところな現状です。

“一撃当千”の無双アクション「北斗無双」の発売日が2010年3月に決定

コーエーは,PlayStation 3/Xbox 360用ソフト「北斗無双」の発売日が2010年3月に決定したことを発表した。価格は共に8190円(税込)。



 本作は「北斗の拳」アクションの特徴である“一撃必殺”を,“一撃当千”の無双アクションで実現。原作でお馴染みの「北斗百裂拳」など,数々の奥義を駆使して無数の悪党共をなぎ倒していくアクションゲームだ。
 現在は「伝説編」「幻闘編」という二つゲームモードが公開されており,前者では原作の流れに沿ったストーリーが,後者では本作ならではの“ifの展開”が楽しめる。詳しい発売日は未定だが,原作ファンは続報をお楽しみに。




「Wonderland ONLINE」大型アップデート「運命の女神」は12月3日実装,新クライアント配布も明日より開始


この大型アップデートではワールドがフランス地方へと拡大し,物語の進行に伴って「ヴィーナス」「アテナ」「ジャンヌ・ダルク」といった新NPCも登場。またゲーム部分でもキャラクターを極限レベルまで強化できる「覚醒」や「転生」といった新フィーチャーが実装される予定だ。詳細については以下のリリースと特設サイトを参考のこと。

 またアップデート後にログインするためには,前述の最新クライアントが必須となる。本作のプレイヤーは,混雑する前に事前にダウンロードしておくといいだろう。




[G★2009]「メイプルストーリー」に追加される新職業の竜使い「エヴァン」は竜とともに成長していく

日本ではアランがまだ実装されていないこともあって,少し気の早い話題になるのだが,新職業エヴァンが発表されていた。メイプルストーリーの職業は,一般職,シグナス騎士団,そして英雄職業の3種類となる。エヴァンは,アランに次ぐ第2の英雄職業だ。
 とはいえ,エヴァン自体は,英雄でもなんでもない平凡な人間であるというのが基本設定となっている。
メイプルストーリーに海賊が追加されたときには非常に時間がかかっていたのだが,シグナス騎士団以降,アラン,エヴァンとこのところ半年単位で新職業が増えてきている。これについて聞いてみたところ,やはり海賊追加時のノウハウが生かされているという。おそらく今後も半年ごとくらいで職業が追加されていくのではないかとのことだった。そうなるとキャラクタースロットが気になるが,新職業追加とあわせて随時キャラクタースロットを追加して,誰でも新職業を試せるようにしていくとのことだった。
 
 日本ではそろそろアランの導入が噂されているところだが,その次のエヴァンも楽しみな新職業である。両英雄職業の活躍する日を想像しつつネクソンからの発表を待ちたい。


アラドも、シーフ早く日本で実装してほしい。

PSP用女性向け恋愛アドベンチャー「絶対迷宮グリム 七つの鍵と楽園の乙女」が2010年2月25日に発売

 本作の主人公は,おとぎ話が大好きで,ちょっぴりドジな少女「ヘンリエッタ」(名前変更可能)。ゲームには,ハーメルン,赤ずきん,ラプンツェルなど,グリム童話に登場するさまざまなキャラクターが登場する。

 ゲームは文章を読み進めていくノベルタイプの恋愛アドベンチャーだが,選択肢には時間制限があり,物語の中のキャラクターになったような緊張感が味わえる。また,ファンタジーにはつきもののバトルシーンでは,カットインやムービーによる演出で迫力満点のバトルが楽しめる。
 キャラクターとの出会いのシーンや,お目当てのキャラとの恋愛シーンなど,さまざまな場面でゲームを盛り上げてくれるイベントCGは100枚以上と,遊び応えたっぷりだ。


カエルの王子様かぁ、おとぎ話ですなぁ。

廉価版『モンスターハンターポータブル2nd G』さらに値下げ

カプコンは2009年12月1日(火)、同社のプレイステーション・ポータブル向けソフト『モンスターハンターポータブル2nd G』に関して、発売中の廉価版「PSP the Best」の価格を、12月24日(木)より2,100円(税込)に値下げすることを決定した。


安くなったものだね。

“和”視点のシナリオ&通信対局も収録!『咲-Saki- Portable』来春発売

アルケミストは、プレイステーション・ポータブル向けソフト『咲-Saki- Portable』を、2010年春に発売する。価格は6,279円(税込)。

 『咲-Saki- Portable』は、スクウェア・エニックスが発刊している漫画誌「ヤングガンガン」で小林立氏が連載している人気コミックであり、今年4月よりTVアニメ版が放送された「咲-Saki-」を題材としたゲーム。
 同作では、毎局プラスマイナスゼロで和了る(あがる)という、奇跡的な麻雀の打ち方ができる少女・宮永咲と、彼女が所属する清澄高校麻雀部のメンバーによる全国大会を目指すストーリーが描かれる。


でるべきとして、でる。
しかし、原作のチート性能はどうすることやら。


なんとけしからんテレカだ:PSP版『11eyes CrossOver』予約特典を解禁

関連記事
ブログパーツ