[PR] 一戸建て
R.U.K.A.R.I.R.I | 2010年01月
About Circle Board Twitter Link Circle work Mail RSS facebook google+    『R.U.K.A.R.I.R.I』のHPです。
2010.01.29
なのはの主題歌を聞いていて、ふと思う。
どの曲(OP,ED等)もいいね。

しかし、なんていうか初期なのは(いわゆる、魔法少女リリカルなのは(無印)
の放送が開始されてから
もう6年くらいの時がたっているんだなぁと……
高校生が、社会人へと働いているですものね。
なんていうか、色々と悲しくなりました。
小学生だと、卒業できるレベル。
20歳超えればあっという間に、歳なんか取るよと聞いたことがありますが
確かにそんな感じだった気がします。
40歳くらいになるとまた、楽しいことがあるらしいですが、
そうなんでしょうかね?


気分的に
中学生>=高校生>大学生 という感じに短さを感じます。
中学生が色々と毎日イベントだらけで、楽しかったなぁ。
「未来にも、過去にもいける」と例があればどちらにいきたいんでしょうかね。
未来っていうと、2012年関係なく人間がいなそうで怖いですが……
過去は過去で、やり直したい過去は当然ありますが、
それがあって今の自分がいるわけですのでそれもなしですね。
現実を結局は生きるしかないでしょう。

大学生はなんていうか、完成されたもの?じゃないですが、
新しいものってのは非常に少なかったですね。
同人活動するという点ではかなり違いますが、
結局のところは、高校生のときにやった延長上のようなものですね。
まぁ、単純に時間が多く取れる頃になにもしなかった私がイケないような気がします。
よく何かのセリフで、

「例え何度生まれ変わっても、必ず同じ道を選ぶ!」
っリオン・マグナス

っていう感じのありますよね。
気持ちはわかる気がします。

大人になると、子供に戻りたくなるというのを聞いたことがありますが
なんとなくその意味を感じる気がします。
子供の頃と違って、何か純真さというよりは好奇心ってのが
かなーり減った気がします。
何なのでしょうね。

映画ランキング yahoo映画より

興行成績  (2010年1月23日~2010年1月24日)
1 1 アバター 5
2 - オーシャンズ 1
3 - サロゲート 1
4 - Dr.パルナサスの鏡 1
5 - サヨナライツカ 1
6 - 10th アニバーサリー 劇場版 遊☆戯☆王 ~超融合!時空(とき)を越えた絆~ 1
7 2 のだめカンタービレ 最終楽章 前編 6
8 3 かいじゅうたちのいるところ 2
9 4 BANDAGE バンデイジ 2
10 5 カールじいさんの空飛ぶ家 8
(興行通信社調べ)


なのは入っていないってのは、劇場数が少ないからなのかな?
どうなんだろうなぁ……
さすがに、初日ならば10位ぐらいには入りそうなものだけど。



VAVの続きは、土日に更新できるよう修正中……
来週辺りには、SSの修正ではない続きが公開できればと思います。
スポンサーサイト




関連記事
2010.01.24
nanoha00.png

魔法少女リリカルなのは 考察というなの研究

この日記は、ブログ主「日宮」の妄想ですので
嫌悪を感じる方は
見ないことをおすすめいたします。

異論はもちろん認めます。
いろんな意見があるかと思います。



関連記事
2010.01.23
とりあえず、宣伝もかねてw

劇場版なのはを三回見ると、ゼロ号フィルムの一部がもらえます。
世界でひとつしかない、貴重なフィルムです。

ぜひ、なのは好きな方は、まだ劇場にあるうちにもらいにいきましょう。
思い出の品となるはずです。

「これが私の全力全開!」


魔法少女リリカルなのは The MOVIE 1st


水樹奈々:劇場版公開「本当にうれしい」 「魔法少女リリカルなのは」舞台あいさつ

09年のNHK紅白歌合戦に声優として初出場した水樹奈々さんが23日、劇場版アニメ「魔法少女リリカルなのは The MOVIE 1st」の初日舞台あいさつに登場した。水樹さんは「まさかテレビアニメが続いて、さらに劇場でこんなに大きなスクリーンで公開できるなんて、本当にうれしい。フェイトは分身みたいな感じで、本当に大好きなキャラクターです」と喜びを語った。

 「魔法少女リリカルなのは」は、PC用美少女恋愛ゲーム「とらいあんぐるハート」から生まれたアニメで、平凡な少女・高町なのは(田村ゆかりさん)が、ひょんなことから魔法の力を得て、ライバルのフェイト(水樹さん)らと争いながら世界各地に散らばってしまった異世界の魔法技術の遺産「ジュエルシード」を集めるというストーリー。

 劇場版は、04年に放送されたテレビアニメ第1シリーズ(全13話)を再構成し、新たなシナリオも盛り込んだ。水樹さんの主題歌「PHANTOM MINDS」は、オリコンの週間シングルランキング(1月25日付)で声優初のシングル1位を獲得した。【内田剛樹】




【レポート】

『魔法少女リリカルなのは The MOVIE 1st』、初日舞台挨拶に田村ゆかり、水樹奈々ほか豪華キャスト陣が登場

■『魔法少女リリカルなのは』が劇場版となった感想

田村ゆかり「2004年にTVアニメシリーズの第一期が放送されてから5年ちょっとを経て、もう一度演じることができてうれしかったです。こんなに大きなスクリーンで自分のキャラクター、そして、私たちのお芝居が流れるということはなかなかできる経験ではないので、皆さんもぜひぜひ応援してくれたらうれしいなと思います」

水樹奈々「まさか三作もTVアニメが続き、さらに劇場版が、こんなに大きなスクリーンで公開できるなんて思っていなかったので、本当にうれしいです。フェイトは(自分の)分身みたいな感じで、本当に大好きなキャラクターです。今回は『パワーアップリメイク』ということで、新たに追加されたシーンもあり、プレシア母さんのことが、皆さんもきっと大好きになると思いますので(笑)、ぜひ親子のシーンもご期待ください」


一部、抜粋







この日記内容は、大きな批判が含まれているので注意です。
そういうのが嫌いな方は、ブラウザを切るか、戻るかでお願いいたします。












一言、映画なのは(笑   以上

映画としてみると、価値は100点満点中30点ぐらいです。
作品としてみると、無印のなのはが好きなこともあり80点です。


その理由として、まぁ総集編ってのはありますが……
使っている動画像がTVで放送(DVD)したときのまんまのものが
5割以上含まれている気がします。
そのせいで、一部アリサ、すずかの顔がおかしいところ……
主に↑のせいで、単純に早送りで無印のなのはをDVDで見ている感覚です。
つまり、映画を見ているという感覚はほとんど感じないです。

大きな変更点、追加点は
皆様御存知の通り、バリアジャケット、インテリジェンスデバイス。
リニスの物語の参入(ドラマCD部分)
アリシアの設定の細かい削除。
なのはとフェイトが初めて会うシーン 前後
なのはとry

いわゆる、バリアジャケットが変わっているためそこら辺全体は設定変わっていますね。
当然と言えば当然ですが。
そのかわり、変更がない部分は使い回しとしか考えられないものを使用。

つまり、わかりやすくいうと
今回の映画は、総集編+一部追加した箇所あるよ という内容です。
まぁ、これは予想の範疇ですが。
ガンダムSEEDを思い出していただくとわかるのですが、
あれのスペシャル・エディション とほぼ構成は同じです。
つまりは、そういうことです。

なので、映画としてみるとどうしても 劇場(笑)としか私は感じられない……
作品としては、いいんですけどねぇ……

まぁ、単純に無印なのはのテンプレを知る内容ということです。
ピンポイントだけ抑えました。
使い回しが多かったということは、つまりは素人でも追加シーン等の部分を昔ので置き換えると
作れてしまう不思議……

私は、映画としては全然面白くなかったです。
作品としてはry
素直に面白かったといえない私がにくい!
いつから、こう純粋な気持ちで見れなくなったんだ……
本当の私ははじまってすらry

ぶつはんが本編、映画がおまけ そんな今日でした……
こう、期待している時が一番楽しいのってよくあることだよね?

ぶつはん →3万使用
アニメイト→1万使用 サントラと、主題歌。
+チケット*3 つまり5400円?
ここまで買うと、楽しいよね!
お財布は悲しいことになったけど!

ちなみに、田村ゆかりはEDとなっていますが、
実際は、挿入歌となっております。
OPってのが、実際はEDみたいなもの。




映画をみようと考えている方は、総集編を見に行くのだと、映画はみない、総集編だとやれば
楽しめるかと思われます。
>



追記

むしろ、ここが私の純粋な感想w
上記は、単純に評価しようとするとそうなったという話です。

1、スターライトブレイカーが、まさにその名の通り、威力と演出が変わっていました。
スターライトブレイカーのBGMが好きな私は、あのBGMだけで鳥肌ものです。
あんな魔法を使い続ければ、身体が壊れるのも無理はないw
リボン交換のシーンで、
グッズのリボンは、隣の人とやるために!
とか、勝手に妄想。

スターライトブレイカーのBGMはこちら、映画だともっと壮大(笑 になっていましたね。




2、頭の中で、無印だとEDが流れていた部分で
「make a little wish 転んだり 迷ったりするけれど
 あなたがいてくれるから 私は元気でいます 元気です」
と、脳内で違う歌がながれしまったのはここだけの話w

Little Wish~lyrical step~ 無印EDですね

3、プレシアが最後、アリシアの言葉を思い出して後悔するシーンは泣きそうになった。
過去 プレシア「アリシア、お誕生日は何が良い?
過去 アリシア「うーん、妹がいい!」
過去 プレシア「えっ!?」
過去 アリシア「妹が欲しい!妹が入れば、一人でも寂しくないし、ママのお手伝いができるよ」
現在 プレシア「あぁ、私はいつも気づくのが遅すぎる」

セリフは若干違いますが……
死ぬときになって、アリシアの誕生日プレゼントというのを思い出し、フェイトに対して
後悔の念にとらわれつつ、落ちて行くところはやばい。

4、Take a shot の部分いわゆるDon't be long 歌:水樹奈々 のところは
脳内で、Take a shotが流れていました。
なんていうか、あの場面では今回の挿入歌は若干あわないような気がする。
ローテンポから、ハイテンポへとかわるからこそあそこのシーンは、鳥肌がたつ
そんな気がします。


プラス、使い魔リニスのシーン。
リニスは、プレシアに「山猫生まれの使い魔でもわかることがあります。まだ、間に合います」
と問いかけ、プレシアにおしおきされますがそこで、使い魔としての寿命等知らされ、
その寿命通りに、フェイトを一流の?魔法使いへと成長させ消えていきました。
そのときの、彼女は何を考えてフェイトを育てたんでしょうかね……
おそらく、消えてからフェイトがどうなるかの運命をある意味知っていた人物なのかもしれません。


5、残念なところは、クロノお兄ちゃんの名台詞が変わっていたこと。
「世界は、いつだって……こんなはずじゃないことばっかりだよ!!
ずっと昔から、いつだって、誰だってそうなんだ!!
こんなはずじゃない現実から逃げるか、それとも立ち向かうかは、個人の自由だ!
だけど、自分の勝手な悲しみに、無関係な人間を巻き込んでいい権利は、
どこの誰にもありはしない!!」

というのが、一言に変わっていました。
セリフは忘れちゃいましたwww
あと二回行くので、覚えてこようと。

追記 
クロノ「わかっているはずだ、いかなる魔法を
使っても過去は変えられない!」
みたいな、セリフに変更


6、他にセリフがなくなった、変わったところ
「受けてみて、ディバインバスターのバリエーション! 」  高町なのは
「Starlight Breaker 」     レイジングハート
「んっ…!? バインド!? クッ! んっ! あっ!」  フェイト・テスタロッサ
「これがわたしの全力全開!!スターライトッ!ブレイカァァーーーーッ!!」 高町なのは

↑バインドがそもそもされなくなった、前提でディバインバスター時のみ、バインドしている。

「な、なんつー馬鹿魔力!?…」           クロノ・ハラオウン
「うわぁ・・・フェイトちゃん生きてるかなぁ…」   エイミィ・リミエッタ

↑戦闘後、会話すらry

「捨てればいいって訳じゃない。逃げればいいって訳じゃ、もっとない!
私の、私たちの全ては、まだ始まってもいない。そうなのかな…バルディッシュ。
私…まだ始まってもいなかったのかな?」  フェイト・テスタロッサ
「GET SET」  バルディッシュ
「そうだよね…バルディッシュも、ずっと私のそばに居てくれたんだもんね…。
お前も…このまま終わるのなんて、嫌だよね 」 フェイト・テスタロッサ
「YES SIR 」 バルディッシュ
「私の、私たちの全ては、まだ始まってもいない。
だから、ホントの自分を始めるために、今までの自分を、終わらせよう」 フェイト・テスタロッサ

↑ここらへんはうろ覚え、けどセリフはちがったはず。違和感があったので。喋り方がちがったかも?

最後の「なまえをよんで」のところでも、 高町なのは なのはだよ  ↑↓とアクセントが違った。

「ユーノ君、いつも私と一緒にいてくれて守っててくれたよね。だから、戦えるんだよ…背中がいっつも暖かいから!」 なのは

↑シーンすらないw


7、劇場版3回みてきました!
フィルムは、大事に保管しておこうと思います。
シーンは、なのはvsフェイト戦で、SLBを打ち込んで一息いれた後に、フェイトが
プレシアから紫雷を受けるシーンのときの、なのはの顔ドアップシーンです。


スタッフ
企画制作:NANOHA The MOVIE 1st PROJECT
原作脚本:都築真紀
監督:草川啓造
キャラクターデザイン:奥田泰弘
美術監督:片平真司
アニメーション制作:セブン・アークス

キャスト
高町なのは - 田村ゆかり
フェイト・テスタロッサ - 水樹奈々
ユーノ・スクライア - 水橋かおり
アルフ - 桑谷夏子
クロノ・ハラオウン - 高橋美佳子
プレシア・テスタロッサ - 五十嵐麗
リニス - 浅野真澄
エイミィ・リミエッタ - 松岡由貴
リンディ・ハラオウン - 久川綾

主題歌
主題歌「PHANTOM MINDS」
作詞 - 水樹奈々 / 作曲 - 吉木絵里子 / 編曲 - 陶山隼 / 歌 - 水樹奈々(キングレコード)
エンディングテーマ「My wish My love」
歌 - 田村ゆかり(キングレコード)
挿入歌「Don't be long」
作詞・作曲・編曲 - 矢吹俊郎 / 歌 - 水樹奈々(キングレコード)
関連記事
2010.01.22
ご想像通り。


PSP用ソフト「魔法少女リリカルなのはA's PORTABLE-THE BATTLE OF ACES- iso torrent

微妙なゲームですた。
なんていうか、もうちょっとゲーム性ってが欲しいですね。
格闘ゲームとしても、萌えゲームとしても……
個人的に満足したのは、開始するまえのムービーwww
だめだろこれwww


劇場なのはには、当日行きますよ~
な ん て い う か 、
別に初日じゃなくてもよくね?www
まぁ、きっといかないと見たくてしょうがーない病になるはずなので
いっておいていいでしょう。
まぁ、確実に混んでそうですが。

ムービー


劇場版魔法少女リリカルなのは グッズ

購入予定
109限定(東急グループ)
テレフォンカード    1500円
ストラップ(なのは)  1000円
ストラップ(フェイト)  1000円

劇場限定
オフィシャルガイドブック(パンフレット) 1000円
メタルブックマーカー(なのは) 800円
メタルブックマーカー(フェイト) 800円
魔方陣マグカップ (なのは) 1200円
魔方陣マグカップ (フェイト) 1200円
チャーム付きラバーストラップ(ピンク) 1000円
チャーム付きラバーストラップ(イエロー) 1000円
トートバッグ(ピンク) 1800円
トートバッグ(イエロー) 1800円
缶入りチャームコレクション(全10種) 525円 5250?
約束のリボン~なのは~ 2000円
誓いのリボン~フェイト~ 2000円
2秒でわかるマフラータオル 1500円
A4クリアファイルセット 700円
シャープペン(なのは) 500円
シャープペン(フェイト) 500円
ボールペン (なのは) 500円
ボールペン (フェイト) 500円

あの、いらないのけずっても27000超えるんですがwww
さすが、なの破産。

そして、この時間。
明日は会社で寝不足フラグ。
関連記事
2010.01.17
※注意、この日記にはgdgd感がただよっております。


最近は体調不良というよりは、なんか風邪っぽくて身体がダウンですね。
人間って、なんか切羽詰らないと行動しないような気がする。
うん、行動しようよ私。
なんだろうなぁ、振り返ると後悔の嵐。
だからといって、それをきちんと実行出来るわけではない。
自分に甘いうんたらってのが、ほぼ100%なんだろうなぁ……
身体に鞭をいれるってのが大事なのかもしれない。
現状に満足していて、変化を望んでい無いのかもしれない。
本人は、変化させたいと思うが といったところでしょう。
結局のところ、意志ってのが重要ってことですよね。
口ではどうとでも言える。
もう少し、動かないとだめな人間になるなと思うこの頃です。
だからこそ、やろうと思うんだけど……
後で、後での繰り返し……
なんていうか、欠落しすぎてる気がする。
時が解決するっていう部分もあったかもしれないけど、
自分で解決しなければならないところもあるとおもう。

いわゆる、本当に自分がやりたいと思うことは何か?
本当に、これがよかったのだろうか?
っていうのを、最近また思い始めた。
なんつーか、こういうのを小学生が考えている私は、そのときから
ダメなのかもしれない。

結論 「即実行すべし!本当にあとでもいいことなら後にして、まずは行動すべし」

という感じですかね。

2012年うんたらといわれてますが、そのときまでになんか解決しているといいなと。

というわけで、SSも周1更新を心がけたいなぁ。

まずは、第一部完成させて、もえぱんまんプロットを完成させたいところ。
しかも今月中に!できなくはないな。
ということで、実施!
とりあえず、風邪なおらないとなぁ……


フレッシュ!プリキュア
というよりは、プリキュアの話

どうやら、4人ともキュアエンジェルという名前に変更らしい。(エンジェル○○に変更なだけ)
とはいっても、大きく変わるのは、キュアピーチのみ。
他は、羽が生えた程度のこと。
でも、変身状態から、さらに変身ワードをいって変身したのは正直感動した。
こういうやつって、光ったと思ったらいきなり変身しちゃうのが結構子供番組だと多かったから……
でもまぁ、キュアエンジェルはあまりにも映画で何もしなすぎだからこそ本編に
登場することが決定したかのような気がする。


下記、個人的なプリキュアのまとめ

光のプリキュア キュアホワイト、キュアブラック 

変身ワード「デュアル・オーロラ・ウェイヴ」
決め台詞「闇の力の僕達よ」「とっととお家に帰りなさい!」

シャイニールミナス
輝く生命
変身ワード「ルミナス・シャイニング・ストリーム」
決め台詞「光の心と光の意志、全てをひとつにするために!」

黄金ホワイト、黄金ブラック
スーパープリキュア

キュアブルーム「輝く金の花」こと、大地のプリキュア
キュアブライト「天空に満ちる月」こと、月のプリキュア
キュアイーグレット「煌めく銀の翼」こと、大空のプリキュア
キュアウィンディ「大地に薫る風」こと、風のプリキュア

変身ワード「デュアル・スピリチュアル・パワー!」
「聖なる泉を汚す者よ!」「アコギな真似は お止めなさい!」

「花が咲き、鳥は舞う、風は薫り、月は満ちる」


キュアドリーム 「大いなる希望の力」 希望のプリキュア
決め台詞「夢見る乙女の底力 受けてみなさい!」

シャイニングドリーム 「想いを咲かせる奇跡の光」 奇跡のプリキュア?奇跡の光のプリキュア

キュアルージュ 「情熱の赤い炎」 情熱のプリキュア?炎のプリキュア
決め台詞「純情乙女の炎の力 受けてみなさい!」

キュアレモネード 「弾けるレモンの香り」 はじけるプリキュア
決め台詞「輝く乙女のはじける力 受けてみなさい!」

キュアミント「安らぎの緑の大地」 安らぎのプリキュア
決め台詞「大地を揺るがす乙女の怒り 受けてみなさい!」

キュアアクア「知性の青き泉」 知性のプリキュア
決め台詞「岩をも砕く乙女の激流 受けてみなさい!」

変身ワード「プリキュア・メタモルフォーゼ!」
決め台詞「希望の力と未来の光 華麗に羽ばたく5つの心 Yes! プリキュア5!」

ミルキィローズ
変身ワード「スカイローズ・トランスレイト!」
決め台詞「青い薔薇は秘密のしるし!」


キュアピーチ 愛のプリキュア
決め台詞「ピンクのハートは愛あるしるし!もぎたてフレッシュ、キュアピーチ!

キュアベリー 希望のプリキュア
決め台詞「ブルーのハートは希望のしるし!つみたてフレッシュ、キュアベリー!」

キュアパイン 祈りのプリキュア
決め台詞「イエローハートは祈りのしるし!とれたてフレッシュ、キュアパイン!」

キュアパッション 幸せのプリキュア
決め台詞「真っ赤なハートは幸せの証!熟れたてフレッシュ、キュアパッション!」

キュアエンジェル 心のプリキュア? みんなのプリキュア?
決め台詞「ホワイトハートはみんなの心!羽ばたけフレッシュ、キュアエンジェル」
エンジェルピーチ、エンジェルベリー、エンジェルパイン、エンジェルパッション

変身ワード「チェインジ・プリキュア・ビートアップ」
決め台詞「レッツ、プリキュア!」


キュアブロッサム 大地のプリキュア? コンセプトがウメということで、ウメのプリキュアか?
決め台詞「大地に咲く一輪の花!キュアブロッサム」

キュアマリン 海風のプリキュア? オオハルシャギクのプリキュア?
決め台詞「海風に揺れる一輪の花!キュアマリン!」

オープニング
『Alright!ハートキャッチプリキュア!』
作詞 - 六ツ見純代 作曲 - 高取ヒデアキ 編曲 - 籠島裕昌 歌 - 池田彩
エンディング

また、主題歌は、素人っぽいかたらしい……

『ハートキャッチ☆パラダイス』
作詞 - 六ツ見純代 作曲 - marhy 編曲 - 久保田光太郎 歌 - 工藤真由
工藤さん再び











登場作 プリキュア 変身者 声優 色 パートナー 変身アイテム
ふたりはプリキュア
ふたりはプリキュア Max Heart
キュアブラック 美墨なぎさ 本名陽子 黒色 メップル カードコミューン ハートフルコミューン
キュアホワイト 雪城ほのか ゆかな 白色 ミップル
シャイニールミナス 九条ひかり 田中理恵 桃色 ポルン タッチコミューン
ふたりはプリキュア Splash Star
キュアブルーム 日向咲 樹元オリエ 金色 フラッピ ミックスコミューンクリスタルコミューン
キュアブライト 黄緑
キュアイーグレット 美翔舞 榎本温子 銀色 チョッピ
キュアウィンディ 水色
Yes! プリキュア5
Yes! プリキュア5 Go Go!
キュアドリーム 夢原のぞみ 三瓶由布子 桃色 不在 ピンキーキャッチュ キュアモ
キュアルージュ 夏木りん 竹内順子 朱色
キュアレモネード 春日野うらら 伊瀬茉莉也 黄色
キュアミント 秋元こまち 永野愛 緑色
キュアアクア 水無月かれん 前田愛 青色
ミルキィローズ 美々野くるみ 仙台エリ 紫色 ミルキィ・パレット
フレッシュプリキュア!
キュアピーチ 桃園ラブ 沖佳苗 桃色 ピルン リンクルン
キュアベリー 蒼乃美希 喜多村英梨 青色 ブルン
キュアパイン 山吹祈里 中川亜紀子 黄色 キルン
キュアパッション 東せつな 小松由佳 赤色 アカルン
ハートキャッチプリキュア!
キュアブロッサム 花咲つぼみ 水樹奈々 桃色 シプレ ココロパフューム
キュアマリン 来海えりか 水沢史絵 水色 コフレ


関連記事
2010.01.17
2010/01/17 色々と修正


2008/6/16 初版

魔法少女リリカルなのはVAV
~魔法の誘い~

それは、一人の少女の母親を探す物語。
力がないのがいやだった。
力を得た少女が最初に立ちはだかったのは
母親の失踪
少女は、母親を探すことを決意する。

そして、少女は力を手に入れた。
母親を探す事件……
それは遥かまだ未来。
力を手に入れたからこそ、起こる問題が彼女の内でおきようとしていた

関連記事
2010.01.10

ハートキャッチプリキュア!
声優がおかしいだろw
キュアブロッサム/花咲つぼみに水樹奈々、キュアマリン/来海えりかに水沢史絵が決定!

ハートキャッチプリキュアは、最初は2人だけど、どうやら4人に増えるっぽい感じです。
本当かどうかは、不明ですがw
とりあえず、大きなお友達がたくさんみそうな気配ですね。
新規キャラ二名が、田村ゆかり、植田佳奈となればいろいろおもしろいんですけどね。
いわゆる、どこかの魔法少女。

ハートキャッツイ




スタッフは、おジャ魔女らしいのでプリキュアとしては、期待できないかもしれませんね。
絵柄も、なんだか子供仕様?というか戦わなそう。
フレッシュが、だいぶ大人っぽくなっていた反面でしょうかね。

主題歌も、水樹奈々が歌うとか、歌わないとか。

映画「プリキュアオールスターズDX2希望の光 レインボージュエルを守れ」では、早速ハートキャッチプリキュア!がどうやらCMを見る限りでは、登場するみたいです。



第48話「最終決戦!キュアエンジェル誕生!!」

太い枝をムチにして、襲い掛かる巨大ノーザに苦戦するピーチたち。
その時、メビウスの塔に淡く輝く光が見えたの。
タルトが奏でた癒やしの曲がシフォンに届いたんだ!
同じ頃、タルトたちはプリキュアのもとへ向かっていたわ。
プリキュアの戦う姿に心が動いたラビリンスの世界の人々も作業をやめて歩き出した。
クラインが戻るように命令しても人々の歩みは止まらない。
ようやく巨大ノーザを倒したかに見えたプリキュア。
ところが今度は、ドラゴンの姿になったクラインが現れたの。
クラインはノーザのパワーを取り込み、巨大化したわ。
ピーチたちは4人の力を1つにして、ドラゴン・クラインを迎え撃つ。
だけど究極の技がまったく効かない!
あきらめそうになった時、プリキュアに奇跡が起こる!!



子供向けって、次回予告がすでにネタバレだよね。
さようなら、なんとか!
奇跡の復活、なんとか!
みたいなw。
関連記事
2010.01.03



実家にかえるもとい、冬のコミケ中はなんだか熱っぽい!
去年も年越しは熱あったし、今年?もあった……
なんていうか、なかなか本調子というのは、難しいものだと感じるこの頃です。




おおかみかくし リンク先は、アニメサイト
31日~2日までかけて、プレイして終わりました。
総プレイ時間20時間ほど。

キャスト
九澄博士 : 小林ゆう
櫛名田眠 : 伊瀬茉莉也
摘花五十鈴 : 加藤英美里
九澄マナ : 藤田咲
朝霧かなめ : 渕上舞
真那香織 : 後藤邑子

プレイしているときは気づかなかったけど、眠ちゃんが伊瀬茉莉也だとは……
まぁ、ところどころ YES!プリキュア5の春日野うららになってるところもあったりします。




そういえば、おおかみかくし(原作)
最強のネタバレ!
この表紙の少女はでませんwww
↑は、ドラッグしてね!
なんていうか、どうしてこうなった!みたいな感じですよね。
やりようはあったのに……
いいようは、あるんですが、そのとおりなんです。
正確には、ちがうんですけどね。
プレイするとあれ?っていうふうには感じます。
まちがっていないけど、何かちがくないか?っていう。



内容としては、おそらくひぐらしみたいと感じる人が、大半じゃないでしょうかね。
まぁ、書いている人がそうなのですが、物語の運び方がひぐらしとほぼ一緒ですので
ひぐらしみたい!と思ってやると、ひぐらしになります。
内容は、全く違うのですが書き方のせいと、シナリオの設定のせいで似ているとしかいえません。
そこらへんは、プレイしてみるとわかるかもしれません。
ちなみに、10のストーリーが連鎖するとありますが、ひぐらしみたいに
つながっているパラレルワールドではないので連鎖しません。
そのため、記憶の継承みたいなのはないです。
あくまであるとして、プレイヤーがどうしてこのキャラクターがこうなったのかというのを
知るぐらいのものです。
っそういうのをパラレルワールドというんじゃry

なんとも、「共生」ってのがテーマだからまぁこういうエンドなのかなぁと思われます。
ノベルゲームであって、恋愛ゲームではないですからね。
まぁ、そういうENDをみたくもありました。いわゆる、その後、こういうふうになりましたとさという。
メインルート自体、結局は、根本的な解決にいたっていないわけで
その中で救われたのは、裏主人公と一部の神人ぐらいなのかな?

作品として、私的には評価高い気がする。
久しぶりに長時間集中して、ゲームやったような気がします。
アニメがこけないのを祈るばかりです。
アニメのイラストもまんま、原作に近い形だし……
あとは、放送されるのが楽しみということですね。
眠ちゃんは、博士の嫁!しかし、奪い取る!
というところでしょう。

さて、SS書きましょう。

画像が、なんつーかネタバレ気味だけど、気にしない!

PSP用壁紙





PC用壁紙


関連記事
2010.01.01
本年もよろしくお願いいたします。

何かいいことおきればいいですね!。


関連記事
ブログパーツ