[PR] 一戸建て
R.U.K.A.R.I.R.I | 2015年05月
About Circle Board Twitter Link Circle work Mail RSS facebook google+    『R.U.K.A.R.I.R.I』のHPです。
2015.05.30
i320.jpg


のせてみて、考えてみる。

スポンサーサイト




関連記事
2015.05.26
Cドライブ

う、うーん。まぁこちらにも落ち度があるとはいえ、納得しにくいなぁ。
というか、監視されてるんだね、このシステム。全然知らなかった。むしろなぜそうなってるんだろう?
使ってる側としては、ある意味メールソフトのようなものであって、Lineのような既読、未読を必要とするツールではない。
仮にそういうのがあったとして、向こうがそれで判断するのは一体どういうことなのか?

言っちゃいけなかったようにも思える。

例えば、全員に送ったとして反応があった人にずっと送り続けるーなんてこともできるだろうね。
連絡がくるかはさておき、それを見たという情報が向こうに行くなんて悪用し放題。
ヘルプとか規約にはそんなことヒトコトもないし、詐欺とはいわないけど信用問題。
まぁ、もう使わなきゃいいんだろうな。違うサービスにしよう。
関連記事
2015.05.25
ながらーくやってた歌手さんが、最近解散するのをよく目にする(二年間ぐらいでs

まぁかれこれうちも長らく生きてきたんだなとか思う。
処女作から見てたブランドさんがいつのまにか大手になったり、もりあがってたブランドさんに閑古鳥が鳴いたりと。
数年も経つと印象も、形も変わる。
過去の栄光というのを期待してしまう以上、新作とかを今更手に取ることもできない。
全く知らない場所に入り込むというのも手なのでしょうね。
そういうアドバイスをもらったことがあります。

難しいものですね。

新しいいものも実際同じように見えて、結局手に取るには5年とかの歳月がかかったりします。
もちろん新しいものじゃないものもそうなんですけどね(プリキュアとか未だにドキドキの真ん中ぐらいまでしか見てない

変わらなきゃという気持ちと、変えたくない気持ち。
色んな感情が結局肉体的に蝕んで、歩けなくなったりしました。
まぁ頑張らなくていいから、頑張れと親たちにいわれそんな感じに過ごしつつやっとなんとかなりそうな感じな気配です。

とまぁ鬱々しい内容ですこと。

そういえば、うちの姉さんに子どもができるそうなので、僕もようやく伯父さんというポジションになるようです。
そのこが恥ずかしくないような生き方はしていたい。



関連記事
2015.05.25
upcXAJ5_convert_20150514162010.gif

なんか向こうですと、アイリスのワンドを使ってニコラスを増やして、
ニコラスネクロとして生きるとかなんとかって話しらしいですよ、はい。

暗黒の破壊者よりも、ディシーズドソウルが光を浴びてるようです。
バラクルが相対的に弱くなったため(暗黒の破壊者を使えばまだ強いです)、基本スキルとニコラスを強化したほうがいいとかなんとか。
時代は変わるもんですね。クロニクルは暗黒の破壊者が制服じゃなくなる日も近い(とはいえ、これあればいいからってのは変わらないとは思いますよ



※本鯖に追加アップデートしたのものせました

【アラド戦記】ネクロマンサー本鯖実装後ユーザーの声
【アラド戦記】ネクロマンサーガイド 翻訳文

2015/5/25 二次覚醒とバランス調整による改善部分をのせました
2015/05/21 本鯖アップデート情報追加 更新 

関連記事
Posted at 19:30 | アラド戦記 | COM(0) | TB(0) | はてなブックマーク - 【アラド戦記】ネクロマンサー本鯖二次覚醒(タナトス)実装後の情報まとめ |
2015.05.18
지켜줄께요님
【アラド戦記】ネクロマンサー本鯖情報のまとめ
【アラド戦記】ネクロマンサー二次覚醒(タナトス) 本鯖IN
まとめにまとめればよかったのですが、ユーザーの声が長文だったりした場合、まとめがくそながくなるので、
お互いをリンクしあう形にシておきます。

関連記事
Posted at 20:00 | アラド戦記 | COM(0) | TB(0) | はてなブックマーク - 【アラド戦記】ネクロマンサー本鯖実装後ユーザーの声 |
2015.05.15
prometheus_main-001.jpg

『プロメテウス』(Prometheus) は、リドリー・スコット監督による2012年のアメリカのSF映画である。
当初、同監督の『エイリアン』(1979年)の前日譚として企画されたが、
後にその見解の確定性を弱める発言がなされるようになった。
撮影は2011年3月に開始された。フランス(2012年5月30日)、イギリス(同年6月1日)などで先行公開された後、
アメリカでは20世紀フォックスの配給によって2012年6月8日に公開、
日本では同年8月24日にPG12指定作品として公開された。

Prometheus
監督 リドリー・スコット
脚本 デイモン・リンデロフ
ジョン・スペイツ
製作 リドリー・スコット
トニー・スコット
デヴィッド・ガイラー
ウォルター・ヒル
製作総指揮 マーク・ハファム
マイケル・エレンバーグ
マイケル・コスティガン
出演者 ノオミ・ラパス
シャーリーズ・セロン
マイケル・ファスベンダー
ガイ・ピアース
イドリス・エルバ
音楽 マルク・ストライテンフェルト
撮影 ダリウス・ウォルスキー
編集 ピエトロ・スカリア



そこそこ楽しめた感がありますが、エイリアンの前日譚と言われるとはてなが浮かびます。
またこれTSUTAYAで借りたのですが、ホラー作品だったんですよね。
まぁ……パニックホラーといえばそうなのかもしれないですが、そういう感じじゃなかったです。
SF感のが強い。
というか、ホラーというわりにはホラーが少ない。
びっくりする要素がそもそもそんなになかったなぁ……。
ドキドキする場面がなかったといっても過言ではないくらいでした(あくまで主観



関連記事
Posted at 20:49 | 映画感想 | COM(0) | TB(0) | はてなブックマーク - 【映画感想】プロメテウス |
2015.05.13
bg_body4.jpg
本鯖にくるときには大分調整するだろうとおもいきや、何も変化なかったね。
無能というか、開発する気がないっていうのかなんかなぁという。

明日の実装まで、ま、まだ慌てる時間ではないと(信じたいけど、たぶん無理

【アラド戦記】ネクロマンサーガイド 翻訳文

関連記事
Posted at 21:00 | アラド戦記 | COM(0) | TB(0) | はてなブックマーク - 【アラド戦記】ネクロマンサー二次覚醒(タナトス) 本鯖IN |
2015.05.11
오버마인드X
画像はここのものをお借りしました。

ほぼ毎日やってるわけですが、ぼちぼち3年目ぐらいになりそうですね。
なんていうか、積もれば経験になるとかならないとか。

うーん、全部を読み返すことはないんでしょうけど、800、900、1000となると途方もないくらいの量ですね。

実際15分、30分という思考の構築と、想像というのは効果的らしいです。
あとはアウトプットだけでなく、インプットも同じぐらいするとそういうのに役立つらしいです。
インプットは、ジャンルに拘らずいろんなのに目を向けるといいらしい(らしい


関連記事
2015.05.09
maxresdefault.jpg

月に寄りそう乙女の作法

制作:Navel
原画:
鈴平ひろ(朝日、ルナ、ユーシェ、りそな、衣遠)
西又葵(湊、瑞穂、北斗、サーシャ、紅葉)
サブ原画:羽純りお(八千代、七愛)
脚本:真紀士、王雀孫、東ノ助、森林彬
CG彩色監修:斉藤陽子
CG:斉藤陽子、たけぽん、真希、ゆう、依織、まぐぅ
背景美術:コタロー、灯色
システムグラフィック:まぐぅ
インターフェースプログラム・タイトルアニメーション:Ko-Ta



Navel作品では初となる女装ものであり、西又曰く「今の社内からは絶対出てこない企画」とのことである。
鈴平の要望により、従来のNavel作品とは異なる塗り方となっている。
当初の企画ではもっとシリアスな作品であったが、Navelらしさを求め、
『SHUFFLE!』風のポップさを3人のシナリオライターが盛り込んだ。
そのため、ゲームのプロローグは重い雰囲気となっているが、以後は明るい作品となっている



きっと『乙女が紡ぐ恋のキャンバス』に出会わなければまた違ったものになったであろう。

エロゲーを深くやってない方にはおすすめできるとは思われる。
もっとも、それでも毛嫌いする人はいるだろう。

2015/10/23 日本語が一部おかしかったので、直しました
2015/04/28 ルナルートのみでの感想記載


関連記事
Posted at 00:00 | ゲーム感想 | COM(0) | TB(0) | はてなブックマーク - 【ゲーム感想】月に寄りそう乙女の作法 |
2015.05.08
c532aa9ffc0087d3d8dbe1f0b47b2f04.jpg
Android48

「深津京香」「柏木しずく」「魔法少女サクラ」などのかわいい女の子たちが、
脱出にパズルに殴り合いにと縦横無尽に大活躍する、めくるめく萌えアプリの世界をお楽しみ下さい。



脱出ゲームをよくやるのですが、ここのアプリはヒントがあってとてもやりやすいです。


関連記事
Posted at 23:51 | ゲーム感想 | COM(0) | TB(0) | はてなブックマーク - 【ゲーム感想】Android48のゲーム |
2015.05.08
a3e05621ab24db3aabf40a36411bbae5.png
だいぶ前のことなので懐かしいような懐かしくない思い出。
いい思い出といえば、そうなのかはちょっと不明。
技術力とか、色々経験はできたから、そういう意味ではプラスなのだろう。

ただ人間不信が強くなったといえなくもない。

だからといって、行かなかった未来はたぶんなかった。
それ以上は腐ってたとは思う。

関連記事
2015.05.06
重い気がするので、一部のプラグインを消しました。
後々大幅改善しようかなとは思います。

もっともFC2があれなので、移転も考えるかもしれないです。
思い切って、WordPressにしてしまうのも……。
関連記事
ブログパーツ