[PR] 一戸建て
R.U.K.A.R.I.R.I | 2015年10月
About Circle Board Twitter Link Circle work Mail RSS facebook google+    『R.U.K.A.R.I.R.I』のHPです。
2015.10.14
e2f53d0b.png

原作 - 超平和バスターズ
監督 - 長井龍雪
脚本 - 岡田麿里
キャラクターデザイン・総作画監督 - 田中将賀
音楽 - ミト、横山克

出演者
水瀬いのり 成瀬順
内山昂輝 坂上拓実/玉子
雨宮天 仁藤菜月
細谷佳正 田崎大樹
藤原啓治 城嶋一基



少女・成瀬順は、幼いころに憧れていた山の上のお城(実はラブホテル)から、
父と浮気相手の女性が車で出てくるところを目撃し、
それを「王子様とお姫様」の話として母親に話したことにより両親の離婚を招いてしまう。
家を去るときの父親に「お前がおしゃべりだから」と言われ、悲しみの底に沈む順。
そこに現れた玉子の妖精により、喋ると腹痛が生じる“呪い”をかけられてしまう。


一言で感想をいうと、まんまタイトル通りの作品でした。
そしてあの脚本家らしさ全開で、非常に力を出せた作風ではなかったのではないかと思います。
ただ、ただエンディングだけが残念です(好きなファンの方々はすみません)
スポンサーサイト




関連記事
Posted at 19:36 | 映画感想 | COM(0) | TB(1) | はてなブックマーク - 【映画感想】心が叫びたがってるんだ。 |
2015.10.12
_ARP_CZ_KEY.jpg

原作 - Ark Performance『蒼き鋼のアルペジオ』(少年画報社/「月刊ヤングキングアワーズ」連載)
監督 - 岸誠二
構成 - 上江洲誠
脚本 - 上江洲誠、森田繁、中村浩二郎、日暮茶坊
3DCGアニメーションディレクター - 鈴木大介
SF考証 - 森田繁
キャラクターデザイン - 森田和明
メカデザイン - 松本剛彦
美術監督 - 宮越歩
色彩設定 - 伊東さき子
撮影監督 - 奥村大輔
編集 - 廣瀬清志
音響監督 - 飯田里樹
音楽 - 甲田雅人
アニメーション制作 - サンジゲン

千早群像 興津和幸
イオナ 渕上 舞
タカオ 沼倉愛美
ハルナ 山村 響
コンゴウ ゆかな
マヤ MAKO
ムサシ 釘宮理恵



次々に襲いかかる霧の艦船との戦いの中、イオナは成長していく。
人類と霧のメンタルモデル、それを隔てるものは何か。
コンゴウとの壮絶な決戦を経て、サンディエゴに「人類の切り札」を届けた群像たちの次なる目的は?
そして新たに立ちはだかる影は――――



アニメオリジナルストーリーという点で、他のアニメに比べると安定したものでした。
特にイオナがどうしてそうなのか、なぜあそこまでの影響力を持っていたのかのある程度の説得力を回収しました。
うーん、前編のDCと比べると、若干主人公は誰なのかという感じではありましたね。


関連記事
Posted at 22:03 | 映画感想 | COM(0) | TB(3) | はてなブックマーク - 【映画感想】劇場版 蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ-  Cadenza |
2015.10.09
4efa9f46-s.jpg
(画像に意味はない)



もはや、実装して二日目だし、仕様ってことでいいのかな?
その割に、公式で発表がないから、急に直る可能性もないとは言いがたい……。
システムが変わってるから、載せないとまずい部分ではあると思うのだけど、どうだろうか。

UI改変とは違うのだけど、きちんとキャラクターが変更されるようなものではあるし?
(そういう意味だと、くノ一の六道だけというのは謎である)
ローグも、シャドーダンサーも微妙にスキルに変化があるし(ヒットエンドとか、シャドーダンシングとかetc)




関連記事
Posted at 00:16 | アラド戦記 | COM(0) | TB(0) | はてなブックマーク - 【アラド戦記】ネクロ(シーフ)改変が密かに入ってた(実装二日目のこと) |
2015.10.03
__main_l_1.jpg

思春期の少年少女のごく一部に、不完全な「特殊能力」が発症する世界。
他人の体を5秒だけ乗っ取る能力を持つ少年・乙坂有宇は、これを人知れず悪用しエセ優等生生活を送っていたが、
星ノ海学園生徒会の友利奈緒と高城丈士朗に見破られ、妹・乙坂歩未と共に学園に転入、
生徒会で自分たちと同じ能力者に警告する活動に協力することになる。



tumblr_static_tumblr_static_3hv94a5paa68kc8wk0gcgsg4s_640.jpg

原作・脚本 - 麻枝准
原作協力 - 馬場隆博
監督 - 浅井義之
キャラクター原案 - Na-Ga
キャラクターデザイン - 関口可奈味

音響監督 - 飯田里樹
音楽 - ANANT-GARDE EYES、麻枝准、光収容
音楽制作 - ビジュアルアーツ、1st PLACE
プロデューサー - 鳥羽洋典、小荒井孝典、堀川憲司、丸山博雄
アニメーション制作 - P.A.WORKS

乙坂有宇:内山昂輝
友利奈緒:佐倉綾音
高城丈士朗:水島大宙
西森柚咲/美砂:内田真礼
乙坂歩未:麻倉もも



脳内麻薬は、『原作・脚本 - 麻枝准』。
これを最初から頭に入れてないと、評価が違うかなぁ?
ほら、とある人だと例の仮面ライダーになったりしちゃうしね。

一言感想でいえば、今回もまたクールが足りなかったねぇという。
確かに6話からはじめたのは、AB!と比べて評価は高い。
けれど、そこから2,3違った展開にするのは無茶があったかなぁと。

TVアニメ『Charlotte』放送直前! 麻枝准×Na-Gaが語る制作中の裏話

――『Angel Beats!』でできなかった事や心残りはありますか?

麻枝:できなかったことというか、反省点がいっぱい浮き彫りになって、それを今回の『Charlotte』では全部生かしました。

――反省点とは、どんな所ですか?

麻枝:キャラクターの振る舞いを、もうちょっと神経質になってこだわらなきゃいけなかったなって思っていて。
『Charlotte』では全部の脚本をたたき台の時点で、(心の機微に)すごく敏感なNa-Gaくんにかなり相談して、
問題点を教えて貰って修正したっていう作業が入っています。



2015/10/03 初期型 見直す可能性もあり




関連記事
Posted at 15:39 | アニメ感想 | COM(0) | TB(10) | はてなブックマーク - 【アニメ感想】Charlotte(シャーロット) 13話まで見ての感想と、考察 |
2015.10.01
69f53d3f-s.jpg

今回、主人公・立花 響をはじめとする6人のシンフォギア装者たちに戦いを挑むのは、
シリーズ最強にして最大規模となる謎の戦闘集団。
ギアの放つ歌の力をも捻じ伏せる強敵に対し、装者たちはどう立ち向かうのか!?



原作 上松範康、金子彰史
監督 小野勝巳
シリーズ構成・脚本 金子彰史

立花響:悠木碧
風鳴翼:水樹奈々
雪音クリス:高垣彩陽
マリア・カデンツァヴナ・イヴ:日笠陽子
月読調:南條愛乃
暁切歌:茅野愛衣
キャロル・マールス・ディーンハイム:水瀬いのり
エルフナイン:久野美咲



【アニメ感想】戦姫絶唱シンフォギアGX 6話までのお話

世界を壊す歌がある(12話キャロルセリフ)
えっ、お前がそれ言っちゃうの?
わりと台無しな気がする……。

あ、ちなみにGXってタイトルはおそらく「ジェネレイト・エクスドライブ」の略です。

関連記事
Posted at 18:30 | アニメ感想 | COM(0) | TB(6) | はてなブックマーク - 【アニメ感想】戦姫絶唱シンフォギアGX 13話まで見終えて |
ブログパーツ