[PR] 一戸建て
R.U.K.A.R.I.R.I | 2016年02月
About Circle Board Twitter Link Circle work Mail RSS facebook google+    『R.U.K.A.R.I.R.I』のHPです。
2016.02.24
風邪で休んでるせいか、夢のなかで置き去りにされるのをよくみた気がします。
親に、友達に、親友に、恋人にと様々でした。

まぁ、現実は、友達に裏切られて置き去りにされたのはありましたが。
何にしても体調悪いと嫌な夢を見るのは普通っぽいとは思いますね。

一時期歩くたびに気を失いかけたり、吐き気がしたり、頭痛が酷かったりしましたがやっと落ち着いてきた感じがします。

スポンサーサイト




関連記事
2016.02.14
selector-destructed-WIXOSS-e1437198725202.png

スタッフ(劇場版)
原作 - LRIG(WARNER×TAKARA TOMY×J.C.STAFF)
監督 - 佐藤卓哉
構成・脚本 - 岡田麿里
キャラクターデザイン - 坂井久太
プロップデザイン - 高瀬健一
美術監督 - 秋山健太郎
色彩設計 - 伊藤由紀子
撮影監督 - 福世晋吾
編集 - 後藤正浩
音楽 - 井内舞子
音響監督 - 岩波美和
アニメーション製作 - J.C.STAFF

加隈亜衣
久野美咲
瀬戸麻沙美
佐倉綾音
茅野愛衣



タカラトミーが展開するカードゲーム「WIXOSS(ウィクロス)」を題材としたテレビアニメ「selector」シリーズの劇場版。
テレビシリーズは2014年4~6月に第1期「selector infected WIXOSS」、
同年10~12月に第2期「selector spread WIXOSS」が放送され、主人公の少女・小湊るう子を中心に、
女子中高生の間で流行するカードゲーム「WIXOSS」の中でも特別なカード「ルリグ」を持つ者=「セレクター」たちが、
願いをかなえることができる「無限少女」になるためにカードバトルを繰り広げる姿を描いた。
劇場版はテレビシリーズをベースに、終盤に向けて新たなストーリーが展開していく新解釈版となる。



見に行く人は予め、どういう話だったかを自分で整理して、本編編集がサブで9割だと思っておくといいです。
総集編といえば、総集編ですが、しっかりと内容理解した上で新解釈部分見ないと混乱するかもしれません



関連記事
Posted at 15:19 | 映画感想 | COM(0) | TB(0) | はてなブックマーク - 【映画感想】劇場版selector destructed WIXOSS |
ブログパーツ