[PR] 一戸建て
R.U.K.A.R.I.R.I | Lをみて、髪をきってきた。
About Circle Board Twitter Link Circle work Mail RSS facebook google+    『R.U.K.A.R.I.R.I』のHPです。
2008.03.17
L change the World
むむむ、正直きれいにまとめたような感じがしてならない。
おもしろくなくはないんですが、デスノートのスピン・オフというやつですかね……
なんとまぁ、ちょっとうーん。
嫌いじゃないんですが、ねぇ・・・・・
最初の、環境保護?の三人が明らかにおかしいwww
特に女性www
元々、そういう団体ならわかるんだけどなぁ……
まぁ、あの三人はそこまで設定をやる必要はなかったのかな。
締めがいい作品という感じですかね。
キラを倒すために元いた場所に戻ってこれないと言ったLが、なんかよかったかな。
「私がLです」

映画を見た後は、髪をきりに……
なんと、1時間ぐらいまつとのこと・・・
実際は17時→18時と終わるまで時間がかかりましたwww
待ちつかれwww
でも、髪の毛が軽くなったのでよかったとしましょう。

明後日は、姉の引越しでなくなる家のパーツもとい家具を買いに車で運び屋をすることに。
ポンイトでメモリースティックDUOを買わせようとしている罠www
1GBで2980とは……
実際はもっと安いかも?w
ポイントしだいで2GBを買ってもらおうかと思っていたりする。
ちなみに、家具の金額はおそらく合計金額は3万~4万ぐらいかかるんじゃないかと予測。
ポンイトがかなりつくんじゃないかと・・・・・・
ついでに、漫画等を購入。そして、企業への配布物もまとめて出しちゃいましょう。
よくよく考えると、企画書ばっかやっていたせいで、送る作文とか書いてなかったwww
明日で書かないと……
こういうとき明日休みでよかったと思う。

ツタヤ、BDビデオのレンタルを開始

TSUTAYAは3月17日、主要都市10店舗ならびにオンラインレンタルサービス「TSUTAYA DISCAS」にてBDビデオのレンタルを開始すると発表した。レンタル開始は3月19日より。
レンタルが行われるのは、TSUTAYA 札幌琴似店、TSUTAYA TOKYO ROPPONGI、TSUTAYA 三軒茶屋店、SHIBUYA TSUTAYA、TSUTAYA 恵比寿ガーデンプレイス店、TSUTAYA 赤坂店、TSUTAYA 横浜みなとみらい店、TSUTAYA EBISUBASHI、TSUTAYA 三宮店、TSUTAYA 福岡天神の10店舗。レンタル料金は店舗ごとに異なるが、TSUTAYA DISCASでの料金はDVDレンタルと同額だ。

 まずは「オーシャンズ11」「300<スリーハンドレッド>」、「ディパーテッド」「硫黄島からの手紙」「スーパーマン リターンズ」「ハリーポッターと不死鳥の騎士団」「ハッピーフィート」など45タイトルを用意。今後もディズニーなどハリウッドメジャーの洋画作品や、各社の邦画、アニメ作品もレンタルされる予定となっている。


すげぇwwwしかもDVD料金・・・
やすすぎだろwww
しかし、借りれるところがちかくにねぇwww
全店にいずれはなるらしい。
はやくなってほしいもの。


以下、アラドの話。
【リリース】「アラド」,「Act.5 鬼の疾走」テストサーバー公開が3月17日に前倒し

『アラド戦記』の大型アップデート「Act.5 鬼の疾走」
テストサーバ公開期間変更のお知らせ


メイジ系の職業では現在,2次職としてエレメンタルマスター,バトルメイジ,サモナーが存在する。これら2次職のキャラクターを使用し,特殊なクエストをクリアして“覚醒”すると,それぞれ“覚醒職”(3次職)のアークメイジ,ベラトリックス,ムーンエンプレスへ転職できるようになる。
【アストラルストーム イメージ】
1)アークメイジ(エレメンタルマスターより転職)
特徴/習得した魔法の熟練度が高く、広範囲攻撃を行えます。
また、自分の使う敵属性抵抗のペナルティーが少なくなります。
独自スキル/アストラルストーム・元素集中


【テアナ変身 イメージ】
2)ベラトリックス(バトルメイジより転職)
特徴/瞬間的に強力な戦闘力を保有する究極技が習得できます。
独自スキル/テアナ変身・バトルグルーブ


【契約召喚:征服者カシヤス イメージ】
3)ムーンエンプレス(サモナーより転職)
特徴/精霊以外の異界の生命達を自由に呼び出し、支配することが
できます。
独自スキル/契約召喚:征服者カシヤス・スピリッツボンド


【召喚獣を呼び出したサモナー】
■サモナーの調整について
-サモナーが使用できる独自スキルを全て初期化・調整を行います。
-新しいスキルを追加します(契約召喚:フリート・幻獣暴走など)。



 インターネットゲームポータルサイト「ハンゲーム」では、アクションRPG『アラド戦記』について2008年3月19日(水)~22日(土)で予定しておりました大型アップデート「Act.5 鬼の疾走」の内容を反映したテスト用サーバの公開を、本日2008年3月17日(月)~23日(日)にて実施します。

 この度の変更は、お客様に「Act.5 鬼の疾走」を少しでも早く長くご体験いただき、さらに実際のアップデート自体を迅速に実施するために行わせていただくこととなりました。開始日の変更により、お客様にご迷惑をおかけすることにつきまして、深くお詫び申し上げます。

 なお、本アップデートでは、すでにお知らせしております「鬼剣士」「メイジ」に関する調整のほか、到達した階によってもらえる経験値などが決定される「死亡の塔」をはじめ、内部構造がランダムに変化する洞窟などのダンジョンを4つ追加するなど、やりこみ要素が満載です。

 詳細は下記にてご案内いたします。

※ダンジョン追加以外のアップデート内容である鬼剣士およびメイジの調整はそれぞれ去る3月10日、13日にお知らせしております。
大型アップデート実施の日程につきましては後日改めてお知らせします。


【「Act.5 鬼の疾走」実装テストサーバ公開 概要】

■公開期間:2008 年3 月17 日(月)~23 日(日) ※テストの状況により終了日が前後する可能性もございます。

■内容:
-大型アップデート「Act.5 鬼の疾走」の内容を反映したテスト用のサーバを特別に公開し、いち早く試遊していただけます。
-17 日~19 日は3,000 名限定での公開となっており、テストサーバへの接続には事前に『アラド戦記』公式サイトテストサーバページでの登録が必要となります。20 日からは人数制限を行わず、事前の申請をしていただければどなたでも利用いただけるようになります。
-テストサーバでのプレイの記録はテストサーバの公開終了時に消去します。
-テストサーバを利用されたお客様よりお寄せいただいた声は、実際のアップデート時に反映させていただくこともございます。

※テストサーバは、近々実施予定のアップデート内容を事前に大勢のお客様にプレイして頂き、不具合をより早く解決することを目的として設置するものです。

【ダンジョンの追加について】

1)死亡の塔について

・ストーリー:死神ドレイフュスが支配する塔の中に短時間で死と絶望、屈辱、復讐が発するエネルギーを集めるため、「死亡の塔」が出現しました。死神は塔の各階の主人として、冥界からつれてきた古代の強力な戦士や屈強な現世の戦士と契約を結んで守護に当たらせています。
・特徴:
-塔は45 階建てで、冒険者は1 階1 階クリアしながら上へ上へと進みます。入場にはアイテム「死神の招待状」が必要です。
塔内で出現するモンスターには成長したり、行動パターンが変わったりするものもいます。
-入場にレベル制限はありませんが、決闘場のようにアイテムの使用制限やレベル補正があります。
1 度HP が尽きると塔の中では復活できずに塔の外に出され、再度1 階から挑戦することになります。
-到達できた階に応じて経験値や報酬アイテムを提供します。冒険者には何階まで上がれるかに挑戦していただきます。
-到達階数やクリア時間を基にした冒険者のランキングを公式サイトにて公開します。
・適正レベル:全てのレベル

※塔の階数は今後順次追加していきます。



2)影の迷宮
・ストーリー:「アルフライラ臨時駐屯地」地域の6 番目のダンジョンです。燃え盛るマグマケーブで3人のジャイアントと戦いを繰り広げた冒険者達。4 つの関門を突破してダークエルフの都市「アンダーフット」に近づくことはできたものの、ダークエルフが仕掛けた罠は終わらず、冒険者達の前にカビくささが立ち込める巨大な洞窟が口を開けます。見つけたはずの出口をいつの間にか見失うこの洞窟を、人は「影の迷宮」と呼びます。迷宮の奥深くには凄腕の鬼剣士が、「アンダーフット」へ向かう冒険者達の行く手を阻んでいるというのですが…。
人である鬼剣士がダークエルフの都市に繋ぐ関門を守る理由は?
影の迷宮を突破すれば、アンダーフットにたどり着けるのか?
全ての疑問への答えは迷宮に潜んでいる結界石を破壊し、出口を見つけ出して初めて分かります。
・特徴:
-入場するたびにダンジョンの構造がランダムで変化します。
-洞窟のどこかにある「結界石」を破壊しなければ、ボスのいるマップにたどり着くことができません。
-マップのいたるところに様々な罠が仕掛けられています。
・適正レベル:48 以上(43 から入場はできます)




3)アンダーフット入り口
・ストーリー:「アルフライラ臨時駐屯地」地域の7 番目のダンジョンです。冒険者達は難関を突破してついに「アンダーフットの入り口」に到達します。かつてエルフからダークエルフが分かれて以来、ダークエルフが他種族の侵入を許したことのないダークエルフの聖地、「アンダーフット」。冒険者達には「アンダーフット」に辿りつき、人間とダークエルフの戦争を止めることが求められています。
・特徴:
-様々なダークエルフが敵として現れます。
-まれに同ダンジョンのボスが遣わした幽霊が現れて、その時点でのプレイヤーキャラクターのHP の半分を吸収してしまいます。
・適正レベル:54(49 から入場はできます)




4)「悲鳴の洞窟」
・ストーリー:「ロリエン」地域の古代ダンジョンです。
12 年前、第5 使徒「シロッコ」が「悲鳴の洞窟」に転移して以来、聞こえなくなっていた洞窟の主ヌゴルがもたらすおぞましい悲鳴。ところが最近になって再び聞かれるようになっています。「シロッコ」によって最期を迎えたと噂されたヌゴルは生き延びていたのか?
「悲鳴の洞窟」から広がり始めた邪悪な気配の正体とは?
秘密を解くため、冒険者達はかつてアラドの強者達が集結していた伝説の場所、「悲鳴の洞窟」へと向かいます。
※古代ダンジョンに入場するには特定のクエストをクリアする必要があります。
・特徴:
-ヘンドンマイアの街にいる「グランディス=グラシア」から受けられる「聖なる次元の刃」クエストをクリアすると入場できるようになります。
-6 つのマップで構成され、マップごとに特色のあるモンスターが登場します。
-一定の間隔で響く「シロッコの悲鳴」が聞こえてくると、モンスターたちはそれぞれに指定された特殊行動パターンを実行することがあります。
・適正レベル:56(51 から入場はできます)

※以上のほか、既存エリア、ダンジョンの調整も実施します。


これは、プラタニさま消滅フラグwww
やべぇ、復帰したくなったwww
やることが他にににににwww
グラボ買い直してぇええええええええええええええwwww
スポンサーサイト



関連記事
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...



この記事へのトラックバックURL

この記事にトラックバックする (FC2ブログユーザー)


この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
>>会長さん
キャストで笑いますよwww
ちょwwwお前wwwと思わず声を出しそうになりましたし。
Posted by りりかる(日宮理李) at 2008.03.21 09:50 | 編集
Lみたいな~wwww
意外にですのーと面白かったしww
Posted by 会長 at 2008.03.20 20:49 | 編集


管理者にだけ表示を許可する
 




他ブログ情報

ブログパーツ