[PR] 一戸建て
R.U.K.A.R.I.R.I | 色々
About Circle Board Twitter Link Circle work Mail RSS facebook google+    『R.U.K.A.R.I.R.I』のHPです。
2009.04.30
最近のノートPCは色々とおかしい……
4年前のスペックの4倍ぐらいはあるんじゃないか……
それでいて、電池もちがいいとか……
技術の進歩とは恐ろしい。
前使っていたノートが約3kg?で
今回のが約1.8kgのPCかなぁ。
Vistaなのが残念なところですが、今後仕事以外でしようする場面が
多いかと思いますからね。
なんていうか、色々とおかしくなったような感じもします。

ノートにブルーレイ搭載機が増えてきていますが……
あれ意味あるのかなぁ……
みれてだめなことはないけど、やはりフルHDというんだから
でかいディスプレイじゃないとそこまで恩恵受けないし……
それこそ、電池寿命うんぬん縮めちゃうんじゃないかなぁ。

ノートはノートという使用用途をわけた使い方というのを大学4年間の生活で学んだ気が
しますwww
あとは、軽くて小さいのかな。
スペックもある程度欲しくて……
と、なかなか難しいですね。
そのうち、ネットPCのスペックが飛躍的にあがるとかなんとかかいてあったので
あれが安くて、あるていどスペックがいいといい感じじゃないですかね。

デスクトップ、ネットPC、ノートPCという三つという垂れ幕なのが今日電車で
見たような気がします。
今後を生きていくうえでは、デスクとノートはある意味必需品なのかもわかりませんね。
でもまぁ、どちらかあればいいと思います。
今のノートはスペック高いのがあるので、デスクトップは場所をとりますから
ノートである程度問題ないですね。

とまぁ、もうすぐGWですね。
私は、車で帰る最後の実家帰省になりそうです。
夏以降は、帰らないか電車またはバスでの帰省。

とまぁ、一週遅れwww
更新するのを忘れていました。



アラド戦記 ステップアップパーティ

第三話「災難!?かけ出しメイジの事情」



戦場のヴァルキュリア
第3章「第7小隊誕生」

幼馴染みのスージーと義勇軍へ入隊したアリシアは、任命式で第7小隊への配属が決まる。なんと隊長はあのウェルキン。一方のウェルキンは、大学時代の親友で第1小隊長を務めるファルディオと再会するが、ゆっくりと喜ぶ間もなく、交通の要所であるヴァーゼル橋奪還の任務を受ける。しかし若い小隊長とその妹のダルクス人を気に入らない部下たちは反発ばかり。そこでウェルキンは信頼関係を築くため、この作戦が失敗したら自分が隊を去ることを条件に賭けをする。果たしてその奇抜な作戦とは…。



イーディ、いつしゃべるんんん。
でてはいるからいつかしゃべると……
しかし、ゲームとおなじキャラクターがでてるとなんかテンションあがるねwww
スージーとかあらすじで書いてあるけど、もはやしゃべらないキャラクターへ……
ウェルキン、イサラ、アリシア、ラルゴ、ロージー以外は7小隊あんましゃべらないと
いう感じだと思うんだけどね……

DVD一巻が二話ってことは、1クールなのかな。
原作は、あと二章でクリアです。


ティアーズ・トゥ・ティアラ
第3話「旅立ち」

1000年の眠りから復活した魔王アロウンは、成り行きからゲール族の長となり、アルサルやリアンノンたちと行動を共にすることになる。神聖帝国の非道な行動に怒りを覚えたゲール族は、帝国と戦うことを決意。賢者オガムの助言により、今まで慣れ親しんだエリン島を捨て、豊かな大地とされるアルビオン島を目指すことにする。しかし島へ移動するための船が帝国に奪われてしまう。アルサルたちは船を調達するべく行動を開始した。




しかし、一度にアニメを平日に見ようとすると時間がないね!
ちょっと、修正して書き込んだ。
スポンサーサイト



関連記事
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...



この記事へのトラックバックURL

この記事にトラックバックする (FC2ブログユーザー)


この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
>>会長さん
なかなか原作と違って、細かくやっているので
補完の意味でもすごくいい感じですね、ヴァルキュリア。
Posted by 日宮理李 at 2009.05.06 21:04 | 編集
戦場のヴァルキュリアは面白いね~w
毎回楽しみですよw
Posted by 会長 at 2009.05.01 00:01 | 編集


管理者にだけ表示を許可する
 




他ブログ情報

ブログパーツ