[PR] 一戸建て
R.U.K.A.R.I.R.I | まどか 10話「もう誰にも頼らない」感想など
About Circle Board Twitter Link Circle work Mail RSS facebook google+    同人サークル『R.U.K.A.R.I.R.I』のHPです。
2011.03.19
書いたのは、だいぶ前4,5日ぐらい。
公開するのを忘れていた。






いわゆる、ほむら過去編。
うおおお、見事に同人内容とかぶった。
ちょっと違うけど。
やはり、こうやるよね。
私の作ってる同人とちょっと違うからいいものの……
でも、これで作り易くなったのは考えるまでもないですね。
10話の内容的には、「ですよね」という過去へのアプローチ。
どうしてもわからなかった点。
暁美ほむらの魔法少女になった理由が、わかってよかった。
能力が時なのは、まどかを救うために過去へry。
しかし、ほむらが主人公じゃないかこれ。
これが、最大のトラップだな。
ほむら以外記憶の継承はなし(当然といえば、当然だけどキュゥべぇにもない様子)。
そして、ほむらは視力が悪かったらしいけど、
おそらく、過去に視力がよかったときのものに戻した。
そういえば、ソウルジェムを魔法少女のうちに破壊すれば、魔女にはならないっぽい。
つまりは、キュゥべぇを駆逐した後(できるの?)、魔法少女を駆逐すれば
魔女は消えるってことか。

暁美ほむらのハッピーエンドでいえば、ワルプルギスの夜
まどかが生存していることにより勝利すること。
ちなみに、ワルプルギスの夜は倒せる。
ただし、まどか魔女になる可能性が高い。
劇中では、ワルプルギスの夜を一撃で倒したという。
そして、10日で地球を破壊する魔女となった。
でも、極端の例でいえばまどかが魔法少女にならないと
ワルプルギスの夜は倒せない。
つまりは、まどかが何を願うかによってハッピーエンドになるんじゃないかね。
終わらし方は想像できないね。
途中までは、ですよねといえるのは結構あったけど。
ENDがなぞい。
ワルプルギスの夜を倒しても、劇中では
まどか死亡、まどか魔女化のいずれか。


「私の戦場はここではない」
なんていういいセリフ。
あと、ほむらの魔法は時をあやつるだけしかないみたいな感じですね。
他のキャラクターとは違い、武器を使ったり(銃)するのはそういう理由なのか。
現代兵器にまける魔女っては、なんかなぁとは思いますが。

いい例がスレにあったので、転載

一週目
ほむらがまどかと対面、魔女の結界に捕まったところを魔法少女まどか、マミに助けられる
ワルプルギスとまどかとマミの二人で戦う→二人とも死亡して相打ち
ほむらはQBと契約 、まどかとの出会いをやり直したいという願いで過去に戻る

二週目
ほむらが魔法少女としてまどか(魔法少女化済み)、マミと対面、共闘
まどかとマミに戦い方を教えてもらったりする→爆弾を使い始める
ワルプルギスとまどか、ほむらの二人で戦う。なんとか勝利するがまどか魔女
魔法少女→魔女のシステムに気付き、みんなに伝えるべく再びループ

三週目
まどか(魔法少女化済み)、マミ、さやか(魔法少女化済み)、杏子と出会う
さやかに爆弾が怖いとケチをつけられて銃器を戦いに導入する
ほむらは魔法少女の真実をみんなに伝えるも信じてもらえない
さやか魔女化→ほむらにより殺害
真実を知ったマミ発狂→杏子を殺害、ほむらも殺そうとする→まどかがマミを殺害
ワルプルギスとまどか、ほむらの二人で戦う。なんとか倒すが二人ともSG濁りきる
まどかは隠し持っていたGSでほむらを助ける。何度繰り返してでもまどかを救うという約束をし、再びループ

四週目
今度は誰にも頼らない、と一人まどかを救うために暗躍するほむら
最後まで一人で戦い続ける
ワルプルギスとほむら一人で戦うも追いつめられる
追いつめられたほむらを助けるためにまどかがQBと契約
まどかはワルプルギスを一撃で倒すという異様な強さをみせる
ほむらはまどかが契約したことに絶望してやり直し

五周目
現在



ワルプルギスの夜=ほむら説がでてますね。
歯車的な意味で。
過去にほむらが魔女になった存在がワルプルギスの夜?
タイムリープものになったので、とはいっても、
病室で目が覚めるから、未来人が過去に来るというよりは
また、同じことを繰り返す。
ゲームで言えば、3daysに近い形ですね。


スポンサーサイト
関連記事
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...



この記事へのトラックバックURL

この記事にトラックバックする (FC2ブログユーザー)


この記事へのトラックバック
この記事へのコメント


管理者にだけ表示を許可する
 




他ブログ情報

ブログパーツ